神戸をウォッチ、神戸兵庫のあれこれ追っかけマース

財務省と森友学園側弁護士の口裏合わせ確定!から始まる緊迫の酒井弁護士邸前の一週間

安倍首相の退陣を求める大規模デモが全国各地で実施された14日。この正午過ぎに森友学園の顧問であった酒井康生弁護士の映像が著述家の菅野完氏によって Twitter で公開されました。

映像はこの4時間程前、映像作家の横川圭希氏によって撮影されたもの。菅野完氏の当該ツイートへは取材に応じない酒井弁護士への非難のコメントが寄せられています。また生存確認ができたことに安堵する声もみられました。

一時は学園側スポークスマンとしてメディアの取材に応じ「チョンボ」の発言が印象的な酒井弁護士。しかし昨年3月15日の顧問辞任以降、酒井弁護士をメディアで目にしなくなります。

1年を経て再び衆目に触れることとなった酒井弁護士。本記事では、この一週間の酒井弁護士への“夜討ち朝駆け”の模様をご紹介します。

酒井邸前の6日間

酒井邸前で中継するあたし としや氏撮影

4月9日午前の参院予算委員会で太田理財局長は財務省理財局職員による酒井弁護士への口裏合わせの要請を認めました。この答弁は昨年3月15日に酒井弁護士が報道各社へ送ったファックスの内容と矛盾するものでした。

ファックスで籠池泰典氏から聴取した情報を否定されていた菅野完氏はこれをうけて、酒井弁護士が所属する北浜法律事務所へ酒井弁護士への取材を申し込みます。そして同日夜と翌10日朝に酒井弁護士の自宅を直撃して取材の申し入れを行いました。

この中継を視聴していた私は翌11日に取材に応じることを求めるスタンディングを酒井邸前で実施。12日には松嶋淳理記者とともにKOBEウォッチTVとして酒井弁護士への朝駆けを実施しました。

13日には横川圭希氏とKOBEウォッチTVが朝駆けを実施。続く14日も朝駆けを続ける両メディアの前についに酒井弁護士は姿を現したのでした。


そこで酒井弁護士は何を語ったのか?横川圭希氏との緊迫のやり取りは『See it now 号外』をご確認ください。

KOBEウォッチTVでは引き続き森友事件のキーマンのひとり、酒井弁護士邸前のウォッチを続けてまいります。

6日間の動き
日時出来事豊中警察署の出動状況
4月4日NHKは、財務省が学園側に口裏合わせを要求した、と関係者が語ったと報道
4月9日財務省が口裏合わせを認めたその夜、菅野完氏と横川圭希氏は酒井邸の夜討ちへ。
4月10日菅野完氏と横川圭希氏が酒井邸へ朝駆け。ツイキャス中継の後半で在阪メディア1社が現場にきた模様。パトカー1台 カブ2台 スクーター1台 制服警官5人 私服刑事2人
4月11日堀内ゆいが酒井邸前で取材を応じるよう求めてスタンディング。スクーター3台 制服警官3人 私服刑事2人
4月12日KOBEウォッチTVが初朝駆け。私服刑事2人
4月13日横川圭希氏とKOBEウォッチTVが朝駆け。スクーター2台 私服刑事3人 制服警官2名
4月14日横川圭希氏とKOBEウォッチTVの前に酒井弁護士がようやく現れる。また市民数人も中継やスタンディング等を行った模様。私服刑事3人

リンク集

4月9日 太田理財局長が口裏合わせの要請を認める!

4月10日 菅野完氏と横川圭希氏は酒井邸を朝駆け

4月11日 堀内ゆいがスタンディング

4月12日 KOBEウォッチTVが朝駆け

4月13日 横川圭希氏とKOBEウォッチTVが朝駆け

4月14日 横川圭希氏とKOBEウォッチTVの前に酒井弁護士が現れる

1 件のコメント

ゆいちゃん視線で客観的に書かれていて、とても分かりやすい。毎朝ご苦労様です!