神戸をウォッチ、神戸兵庫のあれこれ追っかけマース

森モリ読もう交渉記録8「提出書類のチェック」056-062

メディアの指摘後もプロフィールは更新されていない(2018.6.9 15時時点)

安倍晋三首相の自民党総裁選3選への正念場ともいわれる新潟県知事選挙(明日6月10日に投開票)で、自公が推薦する花角英世候補には、森友事件に関わった大阪航空局の局長の経歴を意図的に隠しているのではないかと指摘されています。

大阪航空局長時代に25台分との調査結果を得ていた花角氏、トラック4000台分のゴミを巡る国会論戦の報道に触れた際の胸中はどんなものだったのでしょう?

さて、2014年最初の交渉記録は書類のチェック。近畿財務局は赤ペン先生のようです。

056~062 取得要望審査に係る打ち合わせ

056 取得要望審査に係る打ち合わせ
057 取得要望審査に係る打ち合わせ
058 スケジュール検討
059 空港特会財産に係る取得要望について(メモ)
060 空港特会財産に係る取得要望について(メモ)
061 FAX送信状 森野代理人へ
060 2014年1月9日 作業をお願いした内容(一部追加あり)
応接日時2014年1月9日(木) 13:00~15:00
応接方法来訪
先方学校法人 森友学園 籠池理事長
祝司法書士事務所 森野氏(学校法人森友学園代理人)
当方統括国有財産管理官(1)前西統括・三好上席管理官・薮根管理官
対象財産
所在地豊中市野田町1501地
数量土地:8,770.43m2
所属会計社会整備資本特別会計(空港整備勘定)
状況
  • 大阪航空局からの処分依頼財産
  • 学校法人森友学園提出の取得等要望書審査中

打ち合わせ事項

1. 森友学園より書類の提出

相手方より、①スケジュール表 ②創立予算費・負債償還計画書 ③収支計画・借入返済計画概要書 ④返済予定表 ⑤施設の配置図、計画図の提出を受けた。

2. 近財より追加指示

今回提出された資料のうち①から③について、以下のとおり追加指示を行った。

①スケジュール表について
  • スケジュールに、行政行為に係る予定(開発許可、建築確認等)を盛り込むこと。
  • 正式な名称を記載すること(計画書→私立小学校設置計画書)。
②創立予算費・負債償還計画書について
  • 記載内容については、他の資料と整合させること。
    • 借入金欄3億8570万6千円の記載と④返済予定表の貸出金額欄が5億円の記載が不整合。
    • 収入計欄8億8570万6千円の記載と③収支計画・借入返済計画概要書の2015年度の自己資金欄10億円の記載が不整合。
  • 正式な名称を記載すること(私学事業団→日本私立学校振興・共済事業団)。
③収支計画・借入返済計画概要書について
  • スケジュール表では、建物建築開始が2014年度内の予定と記載されているため、収支計画の開始年度を2014年度からにすること。(地代及びその他の支出についても2014年度から開始するように留意すること)。
  • 一覧表(1枚目)と明細(2枚目以降)の記載内容を整合させること。
    • 2016年度:明細のうち建物代が一覧表に記載されていないため、合計額が不整合。
    • 2017年度以降:一覧表の「地代」及び「その他の支出」が、明細では「その他支出」として合算されている。
  • 地代については、時価を踏まえた額に修正すること。
  • 2022年度に予定している土地購入について、購入額(見込額)を記載し、その資金調達方法及び返済計画を提出すること。

3. その他打ち合わせ事項

  • 当局の処分等相手方決定作業に当たっては、小学校新設に係る認可申請状況(認可見込み)の確認は不可欠である旨を説明し、大阪府との協議を急ぐよう森友学園に伝え、森友学園はこれを了承した。

    森友学園からは、大阪府との協議は進捗させているとのことで、大阪府から指示された資料を1月中旬に提出する予定である旨の説明があった。

    大阪府へ提出した書面については当局にも提出するよう指示。

  • 森友学園に、本日の指示事項を踏まえて、1月下旬を目途に差し替え資料を提出するよう指示し、処分等相手方決定作業は、原則11月1日までに行うべきものを延長している事情があり、3ヶ月の延長となる2月初めを当面の目途と考えて いるため、資料作成を急いでほしいと伝えた。
  • 本件財産に係る電波障害及び騒音の影響に関する情報について、当局から大阪航空局へ照会を行うこととなった。

以上